LINE

【トラック】クレーン付平ボディの架装メーカーを紹介!

クレーン付平ボディトラックは、さまざまな工事現場で活躍している車両で、トラックでありながら付属のクレーンで荷物を吊り上げ積み下ろしが出来る利便性の高い車両です。

クレーン付平ボディトラックは複数の自動車架装メーカーで製造されていますが、「TADANO(タダノ)」や「古河ユニック」が有名です。
TADANOでは「カーゴクレーン」、古河ユニックでは「ユニッククレーン」とそれぞれ名称が異なりますが、一般的には「ユニック車」と呼ばれています。

今回は、クレーン付平ボディトラックの特徴や製造する架装メーカーについて解説します。

クレーン付平ボディーとは

クレーン付平ボディーとは、通常の平ボディートラックのキャビンと荷台の間にクレーンを装備しているトラックのことです。

クレーン付平ボディーのメリットは、何といっても自車で荷物の積み下ろしが出来ることです。

通常、平ボディーのトラックから人力で不可能な重量物を積み下ろしする場合、トラックの横にクレーン車やフォークリフトなどを配置しておこなうことがほとんどです。

しかし、クレーン付平ボディーなら荷物の横に車両を配置するだけでクレーンを使って吊り上げ、吊り下ろしが容易に出来るのが最大のメリットといえます。

クレーンの操作は、荷物から離れた位置からリモコンでおこなえるため、荷物との接触も少なく、安全に作業が出来ます。
また、万が一リモコンが使えなくなった場合には、クレーン横にある手動レバーで操作が可能です。

ユニック車とクレーン車の違いって?

クレーン付平ボディーの内寸

クレーン付平ボディートラックは大きく分けて4種類あり、その内寸は以下のとおりです。

クレーン付平ボディートラックの種類 内寸(たて×よこ×高さ)
小型車(積載 2トン、3トン) ・標準ショート:約2,590×1,620×380mm
・標準ロング:約3,700×1,800×380mm
・ワイドロング:約3,700×2,080×380mm
・ワイド超ロング:約4,410×2,080×380mm
中型車(積載 4トン) ・標準:約5,570×2,140×380mm
・ワイド:約5,510×2,360×380mm
中型増トン車(積載 7トン) ・標準:約5,500×2,160×400mm
・ワイド:(6,200ベース)
約5,500×2,350×400mm
・ワイド:(7,200ベース)
約6,500×2,350×400mm
大型車(積載 10トン以上) ・約8,700×2,350×400mm

 

クレーン付平ボディを探す

クレーン付平ボディの架装メーカー一覧

ここでは有名なクレーン付平ボディーの架装メーカー3社を紹介します。

・山田車体工業

-会社概要

会社名 山田車体工業株式会社
(略称ヤマダボデー)
創業 1946年 2月
設立 1956年 2月
本社所在地 静岡県沼津市松長字改正600番地
TEL 055-966-0815
FAX 055-966-7474
代表者 取締役社長 山田 和典
資本金 4,250万円
従業員 合計267名(2020年2月末現在)
経営理念

・社是
わが社の目的は、お客様の要望に応えて、確かな品質の使いやすい製品を生産し、地域社会、物流社会に貢献することである。  

・社訓
誠実ーSINCERITY
実行ーPURSUANCE
親和ーAFFINITY

・基本方針
物作りを基本とし 良い物を 速く安く作る
常に研究 常に努力
仕事を愛し 職場を明るくすること

引用元:山田車体工業株式会社公式サイト

-取り扱い架装、実績

クレーン付き
主にユニック車と呼ばれる車両。さまざまな荷物を運搬出来る。
おもにキャビン後部にクレーンを設置したボデーを架装。
建築資材運搬用や造園業用、スクラップ運搬車など、幅広い分野で使われる自動車の架装をおこなっています。
出典:山田車体工業株式会社公式サイト|製品サービス情報

・古河ユニック株式会社

-会社概要

会社名 古河ユニック株式会社
所在地
本社
〒100-8370 東京都千代田区大手町二丁目6番4号 常盤橋タワー11・12階
TEL.03-6636-9524[代表]
代表取締役社長 山川 賢司
設立 1946年4月9日(昭和21年4月9日)
資本金 2億円
従業員数 従業員数472人(2022年7月1日現在)
経営理念 当社の経営理念は、トラック搭載型クレーン(ユニッククレーン)をはじめとするユニック製品を通して、豊かな社会基盤の構築に貢献することです。

引用元:古河ユニック公式サイト

-製品

架装製品 概要
ユニッククレーン
・小型トラック(URG290A、260A)
・中型トラック(URG370A、340A)
・大型トラック(URG500)
(URU600、580、1200、1000)
・小型トラック荷台内架装用/バッテリー式
(UE500A/AV)
ミニ・クローラクレーン
・ミニ・クローラクレーン
・バッテリー式(URW295CB3)
・分解仕様オプション(URW370C)
オーシャンクレーン
・船舶架装用
ユニックパル
・大型トラック架装用/林業向(M120Z)
・中・大型トラック架装用/林業向
(C85Z、70Z)
・中・大型トラック架装用/産廃・スクラップ業向(Q150L)
・中・大型トラック架装用/産廃・スクラップ業向(C105L)

出典:古河ユニック公式サイト|製品情報

・タダノ

-会社概要

会社名 株式会社タダノ
設立 1948年8月24日
本社所在地 香川県高松市新田町甲34番地
工場 高松工場(高松市)、志度工場(さぬき市)、 香西工場(高松市)
多度津工場(香川県多度津町)、千葉工場(千葉市)
タダノコアテクセンター(丸亀市)
試験場・研究所 技術研究所(高松市)、三本松試験場(東かがわ市)
海外事務所 北京事務所、モスクワ事務所
代表取締役会長 多田野 宏一
代表取締役社長・CEO 氏家 俊明

引用元:株式会社タダノ 公式サイト

-製品

クレーンタイプ 概要
オールテレーンクレーン
オールテレーンはオンロード、オフロードどちらの走行にも対応出来る車両。小回りが利き、比較的狭い場所でも優れたクレーン性能を発揮します。
ラフテレーンクレーン
オールテレーンクレーンよりも小回りが利くため、おもにビルやマンションなどの工事現場で多く使用されているタイプ。運転席で走行とクレーン操作がおこなえます。
クローラクレーン
クローラ(キャタピラー)式のクレーン車。悪路でも問題なくクレーン作業が可能です。大型車はブームやカウンターウエイトを別途トラックで運びます。
トラッククレーン
トラックの荷台部分にクレーン装置を架装したタイプ。運転席とクレーン操作室が別になっています。
カーゴクレーン
トラックのキャビン後部にクレーンを架装したタイプ。小型から大型までさまざまなトラックに架装が可能。荷物の積み下ろしや運搬がこれ一台で対応出来ます。

出典:株式会社タダノ 公式サイト|製品


まとめ

クレーン付平ボディーはさまざまな分野で活躍されているトラックです。特にユニッククレーンやカーゴクレーンは1番多く使われている車両であり、中古車としても多く販売されています。

また、中古トラックを購入して荷台をメーカーに架装してもらうことも可能です。予算を考慮し、最適な購入方法を選択しましょう。

トラックリース&ローン.comではお客様のご希望にあわせて、最適価格でご提案させていただきます。

ご相談やご質問も随時ご対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

【無料】お問い合わせ

 

VOICE お客様の声

CONTACT お問い合わせ / 審査お申し込み

電話、メール、ビデオ通話それぞれで
ご相談・お申し込みできます。

電話でのお問い合わせ先

0120-109-622

対応時間:9:30~18:30(土日祝日休み)

オンライン商談対応アプリ

         新車・新古車のマイカーリース「JOBBY」